キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金や銀の話

<<   作成日時 : 2013/12/13 01:22   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0



スーパーマーケットの文具売り場で
試しに買った子供用の水彩絵の具。

小学校の頃、おりがみや絵の具、ビックリマン等
金や銀といった色はキングだった。
画像


金とはいってもそんなに金色ではなく
なんとなくそうみえるけど、、それでも、『ずずぐろい色』になり
効果は期待できなかった記憶がある。

それでもその色を使う事によって得られる満足感は
大いに子供自分の心をおおいに満たしていたなと。


実は最近買ってみた水彩はクオリティが素晴らしく高く
きちんと金としての役割を果たしている。
画像


紙類の凹凸を利用すると、
擬似的に簡単な箔のように見えなくもない。

リキテックスのゴールドやブロンズより彩度や光の乱反射が反映されているような。

これ使えるよ。
絵描きさんの方よかったらためしてみて

ちょっとびつくりした


ではでは


新選組結成150周年記念クリアファイル作成しました。
下記オンラインショップにて販売しております。宜しくお願い致します







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
金や銀の話 キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる