キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都旅行 新選組の史跡をめぐる小旅行-光緑寺編-

<<   作成日時 : 2012/07/25 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0



土林です。

八木邸、旧前川邸を抜けて

少し歩くと

素朴で美しい門構えのお寺が在る。
そのお寺は光緑寺という。
画像




門をくぐると、一面に住職が丹精込めて育てられた野菜と草花
画像






このお寺には、山南敬助のお墓がある

少し前に旧前川邸(山南敬助が切腹をした場所)を
訪ねてその足できた。


頂いたお寺の説明によると


当時、門の前に新選組の馬小屋があり、
毎日門前を隊士達が往来し
その中には副長の山南敬助もいた。



この時代、筵(むしろ)に巻かれた死体が
お寺の前によく放置されていたらしい。

(ここらへんは、幕末という混沌とした時代を反映していますね。
武士の最後の時代、刀の時代。)
住職は、身分に関係なく弔いをしていたそうだ。

(その精神から、住職と山南は意気投合する点もあったのかもしれない
親交があったらしい。)

あと住職と山南は同じ年だったそうだ。


ここのお寺には実に色々な隊士たちが運ばれている。

途中で新選組と袂を分かれた、藤堂平助、伊東甲子太郎、も
埋葬の記がある。(2人のお墓は明治時代に戒光寺へ改葬)



新選組メンバーは、実に様々な所に永眠している。

様々な出身地から

集まった浪士達であり、

時代的にも不安定であったから
そうなったのであろう。


緑が溢れ本当に美しいお寺でした。
またお参りに行きたいと思います。
画像




-番外編- ここは、いつ行っても不思議な空間の
京都の喫茶店
画像



涼やかで、美しいサイダーにゼリー
画像



それでもお店をでると、また汗がつたった。
京都の夏は本当に暑かった。


今日も暑いですね
先ほど通り雨がありましたか。

それではまた。

-沖田黒装束-


-土林誠の新選組-



-2012夏コミ情報-



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
京都旅行 新選組の史跡をめぐる小旅行-光緑寺編- キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる