キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 13人の刺客ASSASSINS13PROJECTキャラクター小話 第5話 日置八十吉

<<   作成日時 : 2010/09/14 11:04   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0



土林です。

13人の刺客のキャラの事を話すシリーズ

今日は日置八十吉の回。


日置八十吉(ひおきやそきち)23歳
画像



日置八十吉は、
昨日紹介した倉永の配下の若者ですよ。


僕は、はじめから
頭巾をつけたキャラを考えていた。




弓の名手やから、
遠くまで見えて目が澄んでいる人にしたかった。

深く被った頭巾越しから
少しだけみえる澄んだ眼で射るんや。


遠くも。近くも。




理詰めで考えてみて
そこから、キャラを育てていく場合もある。




(武器が矢ならば、ロビンフットが、リンゴに
矢を当てるみたいに遠くまでよく見えるという設定に
しようという風に、スタンダードな話になぞらえたり)




増え続ける日置のラフ(制作過程)
画像



右下に、昨日話した倉永(上司やね)との
2ショットもラフに描いた
画像




武器が複雑になればなるほど、
理詰めで考えてみることは、1度以上やってみている。






それは、今回の様に
和風のキャラをデザインする時だけではなく

現代モノのキャラやったり、
未来モノのキャラやったりする時にも
勿論そういう風に考える。



(ただ、その理詰めで考えたデザインが、
最後まで残るというわけではなく、
迷ったらそこに戻って考えてみるという感じか。)








倉永の配下は、2人。

今回の紹介の日置八十吉
あと
大竹茂助


この部下2人を、ぐっと違うタイプにしたかった。


(MPが強い人もいれば、HPがつよい人もいるってことやね)



そうすることによって、
倉永が抱える部下に凸凹な面白いリズムが生まれ
いいと思った。





それは、映画でもそうやったよ。
この二人は、ぐっと違うタイプやった、
それがとても心地よかったよ。





日置八十吉は、高岡蒼甫(たかおかそうすけ)さん。
熱く、純粋ないい日置八十吉やった。



この華奢で澄んだ眼の弓の名手は、
繊細やけど刺客としての立ちいちは確立された!



どうやら
キャラクターの相関図が出来たみたい。
タツノコさんのキャラと照らし合わせてみると面白い。

キャラクター相関図
画像クリックで大きくなります
画像



人物同士の関係がわかるようにしてもらった。


映画公開まで、少しづつ紹介しよう。



明日は、イギリスの会社と新規打ち合わせ

社長は、日本のゲームショーに何度も来ていて
今回も楽しみにしてるみたい。

僕はサムの事を彼に紹介するつもり。
そしてサムには僕も会いに行く!

今日は、飴君におみやげのおつかいに
いってもらうかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
13人の刺客ASSASSINS13PROJECTキャラクター小話 第5話 日置八十吉 キャラクターデザイナー土林誠の日々の事 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる